PAGE EN - Setting Default LEED IEQ 8.2への貢献

IEQ 8.2

採光と景観 - 90%の視界

クレストラ・ハウザーマンの貢献

クレストラ・ハウザーマンの最大の強みはガラス製品の研究開発でオフィスにおいてより自然な採光を取り入れ、美観や機能を損なうことなく建物の設計者の意図を尊重しつつユーザー様の要望にお応えすることです。

クレストラ・ハウザーマンのガラスパーティションは96%の透明度を提供することができます。ガラスを使用することで鏡のような効果が表れ採光面積が増えます。

Défintion LEED : Leadership in Energy and Environmental Design