IEQ 4.1

低公害材料:接着剤、封止材

クレストラ・ハウザーマンの貢献

クレストラ・ハウザーマンのスチールパーティションは接着剤を使用しません。通常は仕上をなめらかにするために内部にプラスターシートを貼ります。クレストラ・ハウザーマンはこの方法をとりません。プラスター(リサイクルが難しい)や接着剤の代わりに溶接したメタル補強材を何枚も使用し同様の仕上がりにしています。

クレストラ・ハウザーマンのパネルは工場で精密に製造されており、接着剤なしで気密性が保たれています。特殊ガラスを使用した場合はアルミのプロファイルに接着テープで留めていますが、揮発性有機化合物はLEEDで設定された基準に抑えられています。PVC(6mm)を使用した製品もありますが環境への影響はほとんどなく、PVCは揮発性有機化合物を含みません。

クレストラ・ハウザーマン製品については、製品寿命が終わるまでの環境、健康に対する影響を具体的にすべて数値化しています。低公害材料(接着剤、溶剤)だけでなくパーティションの構成材料についての情報も提供しています。こちらに関してはEHDS認証をご覧ください。

クレストラ・ハウザーマンは低排出性の材料を使用しておりこの項目でもプラスに働きます。