PAGE EN - Setting Default 持続可能な発展 スタッフの責任

社員の責任

社員の環境に関する意識を向上させ、環境イニシアチブを促進してゆきます。

  • ごみの分別: 紙、プラスチックなどを分けて回収
  • 使用済み電池の回収ボックス
  • 使用済みトナーの回収容器
  • 使い捨てプラスチックカップをやめ、再使用可能なカップの使用
  • 退社時及び使用していないPC及び照明の電源を切る。
  • 紙の節約(社内での回収、再利用)
  • 紙のリサイクル
  • 再生用紙の使用(コピー用紙、図面、手拭き)
  • 社食の利用(移動のための交通を減らす)
  • 社内でのカーシェアリングの推進:チャーター車両、社内の情報
  • 省エネの電球使用
  • 環境配慮の作業着の適用検討
  • 自転車、公共交通機関により二酸化炭素の排出を削減
  • ビデオ会議により出張を減らし、二酸化炭素の排出を削減
  • グリーンプリンティングのプリンター及び植物油性インキの使用
  • 持続可能な管理をする森林資源から製造した紙を優先
  • 伝達手段として紙よりもデジタルを優先
  • CD, DVDの使用を削減
  • 使用済み媒体の回収
  • 省エネの自販機の使用
  • オフィスではオーガニック、フェアトレードのお茶、コーヒーのみ使用
  • 日常の事業活動にグリーンプラクティスを採用
Développement Durable et Engagement Clestra Hauserman